« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2008/12/18

ホルモー六景

数日前のことです。

防御のためにマスクをして赤いコートを
来ているこぎぱおは結構うさんくさい人に
見えていると思うのに、

電車の中でいきなし外人さんが、
エクスキューズミーと来ました(驚)

イングリッシュは好まないこぎぱおなのですが・・・

なにやら本の裏を見せてきて
なんて書いてあるのか?と言ってる感じでしたので
角川書店です。と答えました。

か・ど・か・わ・し・ょ・て・ん(笑)

そうしましたら、何やらペラペラとさらなる英語を・・・
よくわからなかったのですが、
どうやら、友達から本を借りたのだが、よく意味が
わからなくて、どんな内容の本なんでしょう?

みたいなことかなと・・・?!!!

本の概要ですか?(驚)えええええ?今知りたい?

と思って、本の表紙をみましたら、
「ホルモー六景」と書いてあります(笑)
こぎぱお知りません・・・まったく知りません。
この電車の中で、本の要約というか内容って
しかもイングリッシュで答えないといけないんでしょ?
だいたいこんなちょー日本語の小説、読む気ないでしょ?
てかがんばって日本語しゃべりましょうよ~
と心の中で、つぶやいていたところで

降りる駅になったので、あーたいへん私、降りるんです。
といってそそくさ逃げました。。。

でもなんとなく申し訳なかったような・・・
ここは、降りずに必死に答えるべきだったような・・・

そして「ホルモー六景」ぜんぜんしらない小説です。

一瞬なんだこりゃ?と思ったんですが、

万城目学・・・・・!!?

おおお鹿男です。「鹿男あをによし」の作者じゃないですか。

ナイス外人さん。がんばって読んでおくれ♪

でもどうしてこぎぱおに話し掛けてきたんでしょう?

マスクしてましたから、相当あやしかったはずなのに。
でもナンパみたいなチャラい雰囲気ではなかったですね。
おじさんでしたし、ちょー真剣で、まじめな感じでしたし
発音もきれいな英語でした。アメリカさんではなさそうです。

でもまあそれにしても謎です。
そして、実際勝手なこぎぱおの解釈なので、
ほんとは、違うことを言ってたかもしれません(笑)
でもなんか、内容教えてくれという感じっぽかったんですよね。

あ~また会うことがあったら・・・でもやっぱり・・・
降りる駅になったら、逃げてしまうかもです。

だいたいイングリッシュは、ダメだっていうオーラを
いつも1000%くらい出してるはずなのに、どうして
話しかけてくるんでしょうね?
わりと話し掛けられることは多いんですが、
今回は、これまたかわった、外人さんでしたね(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/11

七瀬ふたたび

株のほうはダメダメなので、
冬眠中のこぎぱおです。

今日は、いつも見ていた七瀬ふたたびが
最終回でした。

衝撃的なラストという話でしたが

!!!!!!!

というか、

許しません(怒)

こぎぱおの一番嫌いなラストでしたね。

てかありえない・・・

ありえない・・・(泣)

きっとみた人は共感してくれるはず。

かなり面白いドラマで久々はまっていたんですが

最終回は・・・ちょっと・・・

ひどかったですね。
残念です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »